タイトル画像

2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

2012年発売予定の「Dragon's Dogma」情報公開!【第一部】

カプコンは、2012年初頭発売予定のプレイステーション3/Xbox 360向けソフト『Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)』に関する新たな情報を公開した。

 『Dragon's Dogma』は、ハイファンタジー世界を舞台にした“オープンワールドアクション”。本作では時に華麗に、そして泥臭い命がけの戦いが変幻自在に展開していく。そして絶望を自らの手で覆す本作の物語は、主人公とドラゴンの出会いから幕を開ける。

 また降り注ぐ光、漂う雲、そして湿度まで感じる広大な世界が舞台となる本作の制作には、『BIOHAZARD』『DINO CRISIS』などの開発に携わった経験もある小林 裕幸氏がプロデューサーを担当。ディレクターには、対戦格闘ゲームを中心に多数のアクションゲームを手掛ける伊津野 英昭氏が携わっている。

http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=25513&c_num=14
top.png


■ストーリー■


Dora_convert_20110526121547.jpg


とある漁村に住む主人公は、いきなり来襲したドラゴンに宣告される。

 -お前こそ、選ばれた者だ
 
なぜ、自分なのか? なぜ、倒さねばならないのか? その答えは、ドラゴンが知っている……。
襲来したドラゴンは、主人公の体から心臓を奪い去る。

しかし、主人公は蘇る……。

竜を倒す運命を課せられた“覚者(かくしゃ)”として。






■モンスター■

『Dragon's Dogma』の世界には伝説のモンスターが生きている。リアルタイムアクションの緊張感と相まって、プレイヤーと対峙するその姿は、まさに圧巻。
 モンスターとの戦闘では、“ポーン”と呼ばれる仲間を率い、連携して戦うことになる。そして、ひとりでは敵わない巨大なモンスターもパーティで連携することで撃破の糸口が見えてくるだろう。





c_s1306170276_10.jpg
c_s1306170276_15.jpg



グリフィン

 -空を裂く旋風! 怪鳥グリフィンは、超高度から獲物を狙う。攻略には、パーティーの連携が必須だ!




c_s1306170276_25.jpg
c_s1306170276_30.jpg

ハイドラ
 -地上最大級の体躯を持つ蛇の魔獣。俊敏かつ執拗に蠢く複数の鎌首は、斬り落とされても再生する。
c_s1306170276_45.jpg
c_s1306170276_50.jpg




ゴブリン
-小柄だが、残虐な性格のゴブリン。群れで行動しながらも、
個々に独自の動きを見せる。多勢が相手では、歴戦の戦士もおもわぬ反撃を食らう。





■スペック■


■Dragon's Dogma■

ハード:プレイステーション3/Xbox 360

ジャンル:オープンワールドアクション

メーカー:カプコン

発売予定日:2012年初頭

価格:未定

プレイ人数:1人(多人数ネットワーク)

CERO審査:審査予定






■その他・詳細まとめ■

・主人公の顔は変更できるとの事。
・職業は「ファイター」、「ストライダー」、「メイジ」の3つから選択できる。



●FIGHTER (ファイター)


001.jpg


-そのいでたちはまさに“戦士”。
剣と盾を装備し、近接戦闘を得意とする。
鍛えられた肉体そのものが武器だ。


●STRIDER (ストライダー)

004.jpg

-俊敏で軽快な動きは、軽業師を思わせる。
弓を使った遠隔攻撃も得意。
巨大な敵の体に、取りつくさまは圧巻。



●MAGE (メイジ)

007.jpg


-神秘の力、魔法を操り魔物に挑む。
属性や詠唱時間など、状況に応じて使い分ける。
体現するのは“一撃必殺”。


「Dragon's Dogma」公式トレーラー⇒http://www.youtube.com/watch?v=SyTBXaZdIUg

公式ゲームプレイ動画⇒http://www.youtube.com/watch?v=ZsJ3XwTkjWo&feature=related

公式グリフィン戦⇒http://www.youtube.com/watch?v=lLSVpEZTXNc





■感想■

いいですねーこういうゲーム好きですよー昔というか西洋な感じがするゲーム(・∀・)ニヤニヤ
「ワンダと巨像」といい、「TROY無双」といい、こういうゲームを待っていたんです!

でもおにゃのこがいないのが残念><










スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


ページ最上部へ

プロフィール

甘巻さん

Author:甘巻さん
ゲームの情報・レビュー・アニメの感想等、サドンアタックなど書いていこうと思ってます!
訪問、ブロ友大歓迎!気軽にどうぞ(。・ω・)ノ゛

【PC環境】
・VAIOデスクトップパソコン
・Dynabook T350/36AB
【マウス】
・Dynabook T350/36AB付属マウス
【キーボード】
・Dynabook T350 36AB付属キーボード
【ゲーハー】
・PS3 60GB
・Wii Black
・CFW導入済PSP-2000
・純PSP-2000
・PS2

クリック感謝( ・´ω・`)
今季オススメ3曲紹介!
緋弾のアリア OP 『Scarlet Ballet』
30歳の保健体育
OP 『恋の道程』
Aチャンネル
OP 『Moring Arch』
俺妹
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ゆきあつ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
月別アーカイブ
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。